​生薬紹介
​ア行
​カ行
​サ行
​タ行
​ナ行
​ハ行
​マ行
​ヤ行
​ラ・ワ行

コウカ(紅花)はキク科のベニバナの花を乾燥したものです。昔から口紅や染料としても用いられてきました。


漢方的には辛、温の性質を持ち養血、通経止痛などに優れる活血作用が高いとされており、月経痛や月経不順、打撲などによる瘀血などに用いられています。
 

​コウカ(紅花)

​販売価格

・店頭販売価格

コウカ(生)500g


4,000円+税~

コウカ末500g

7,400円+税~

・ネット販売価格

上記と同じ内容、価格で販売中です!

Please reload

​※店頭販売価格とは…当店にお越しいただき、対面販売での購入のことをいいます。お客様のお近くの店舗(鶴舞一宮小牧)ご希望の店舗で販売させていただきますので、まずはお電話にてご注文下さい。

​※ネット販売価格とは…配送にて商品をお届けさせていただく場合の購入価格です。別途送料等かかる場合があります。詳しくはネット購入画面にてご確認ください。

​※ネット販売商品は、楽天とyahooで値段が違うものも多くありますので、ご注意ください。

​※店舗販売の場合は、お買い上げいただく店舗によって販売価格や取り扱いメーカーが違う場合があります。ご来店前に、一度お電話にて問い合わせいただくよう、お願いいたします。

​配合漢方薬

​・治頭瘡一方(ちづそういっぽう)