特定商取引法に基づく表記

【販売業者】
 有限会社 草漢堂
【販売業者の所在地】
​ 〒485-0044 愛知県小牧市常普請1-259
【運営統括責任者】
 堀尾佳代子
【電話番号】
 0568-75-7360
【電話受付時間】
 平日(月~金):9時~17時
【メールアドレス】
 sokando1193@emn.ne.jp
【ホームページ】
 http://www.sokando2016.com
【商品代金以外の必要料金】
 消費税・送料(各商品ページにてご確認ください)
【引き渡し時期】
 入金確定後、1日~4日営業日以内に発送します。
​ (長期連休などで最大10日ほど頂く場合もあります)
【お支払方法】
 クレジットカード、コンビニ払い、銀行振り込み
【返品・交換・キャンセル等】
 商品到着後5日以内、未使用の場合のみ返品可能。
 商品に不備があった場合は、直ちにお問い合わせ下さい。
 (TEL:0568-75-7360)
 ※コンビニ払いはコンビニ店頭での返金にはなりません。
【返品期限】
 商品到着後5日以内にご連絡ください。
【返品の送料に関して】
 当店の不備の場合:弊社が負担します
​ お客様都合の場合:お客様負担となります
イラスト2.jpg

 【医薬品販売許認可証の記載情報】

 許可の種類:店舗販売業/薬局
 許可番号:春保110010号
 発行年月日:平成30年2月16日
 有効期限:平成36年2月15日 
 薬局開設者名称:有限会社 草漢堂
 薬局又は店舗名称:草漢堂ほのぼの調剤
 薬局又は店舗所在地:愛知県小牧市
 店舗管理者:角 裕也
 許可証発行自治体:愛知県

【特定販売届出書について】

 届出先:愛知県 県知事
 届出年月日:平成30年2月15日
 特定販売を行う時間:月~金 9:00~17:00(土日祝は休み)
 取り扱う医薬品の区分:指定第2類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品
 医薬品最短使用期限:原則半年以上のものを販売しています。

 【医薬品販売における専門家情報】

 【氏名】 角 裕也
 【資格名称】 薬剤師
 【登録番号】 416923
 【登録先都道府県】 愛知県
 【担当業務】OTC販売/処方箋調剤/漢方相談
 【勤務状況】月~金/9:00~19:00 土/9:00~12:00

 【店舗の管理者以外で店舗に勤務する専門家】

 【氏名】 堀尾佳代子
 【資格名称】 登録販売者
 【登録番号】 23-18-10063
 【登録先都道府県】 愛知県
 【担当業務】OTC販売/ネット販売
 【勤務状況】月~金/9:00~17:00

【医薬品の販売における安全対策】

(1)商品の選定・陳列

  • 医薬品と他の商品とを明確に区別して表示します。

  • リスク分類は、商品名、商品説明欄、画像により明確に区別します。

  • 第1類医薬品、医療用医薬品、劇薬等は販売いたしません。

(2)情報提供

  • 販売に関する許可を有しています。

  • 対応時間 月~金9:00~17:00(土日祝除く)

  • メールアドレス:sokando@shop.rakuten.co.jp
    電話番号:0568-75-7360

  • 相談については薬剤師または登録販売者が対応いたします。

(3)申込み

  • サイト上では指定第2類・第2類、第3類医薬品のご注文できます。
    ※商品により販売個数制限を設ける場合があります。

(4)申込み承諾

  • 申込内容に不明な点がある場合、購入目的などを確認させていただく場合があります。

  • 販売が適切でないと判断する場合は、メールにてご連絡させていただいた後、当店の方でキャンセルさせていただくこ とがあります。

(5)引渡し

  • 誤出荷を防止するよう商品発送業務の管理を徹底いたします。

(6)販売後の対応

  • 必要に応じ、専門家がご相談に対応します。また、ご依頼があればお客様に必要な情報をメール等で提供します。

【一般用医薬品に関する制度】

(1)要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の定義及びこれらに関する解説
〇要指導医薬品・・・・一般用医薬品としてリスクが確立していない医薬品や毒性もしくは劇性が強い医薬品など。
〇第1類医薬品…副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用に関し特に注意が必要なもの。
〇第2類医薬品・指定第2医薬品…副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品(第1類医薬品を除く)。
※指定第2類医薬品は、第2類医薬品のうち、特別な注意を要する医薬品です
〇第3類医薬品…第1類医薬品および第2類医薬品以外の一般用医薬品

(2)要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の表示に関する解説
〇要指導医薬品・・・要指導医薬品
〇第1類医薬品…第1類医薬品
〇指定第2類医薬品…第(2)類医薬品
〇第2類医薬品…第2類医薬品
〇第3類医薬品…第3類医薬品

(3)要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品および第3類医薬品の情報提供・指導に関する解説
〇要指導医薬品…薬剤師が書面を用いて、使用者本人に、適正使用のため必要な情報を提供します。
〇第1類医薬品…薬剤師が書面を用いて、適正使用のため必要な情報を提供します。
〇指定第2類医薬品…薬剤師または登録販売者が、適正使用のため必要な情報の提供に努めます。
〇第2類医薬品…薬剤師または登録販売者が、適正使用のため必要な情報の提供に努めます。
〇第3類医薬品…薬剤師または登録販売者が、適正使用のため必要な情報の提供に努めます。

(4)要指導医薬品・一般用医薬品の陳列等に関する解説
〇要指導医薬品・第1類医薬品は第1類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する要指導医薬品・第1類医薬品陳列区画をいう) に購入者が入れないよう区画をするに陳列します。
〇指定第2類医薬品は情報提供 場所から7m以内に陳列します。
〇指定第2類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品はそれらが混在しないように陳列します。
※なお、サイト上では商品名の後ろに、第一類医薬品、第(二)類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品と記載・表示して、他リスク区分の医薬品と混在しないように表示します。

(5)指定第2類の販売サイト上の表示等の解説及び禁忌の確認・専門家への相談を促す表示
 商品名に【指定第2類医薬品】と記載します。
 医薬品購入にあたっての確認事項に、禁忌の確認・ 専門家への相談を促す表示を記載します。

(6)医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説
 ご存知ですか?健康被害救済制度…医薬品の副作用等による被害を受けられた方を救済する公的な制度があります。
  ※問い合わせ先:独立法人 医薬品医療機器総合機構 TEL:0120-149-931(フリーダイヤル)

(7)販売記録作成に当たっての個人情報利用目的、その他、必要な事項
 収集いたしました個人情報は、医薬品適正使用以外の目的では使用しません。
 医薬品の中に入っている「添付文書」は捨てないで、医薬品がある間は保管し、必要に応じて見られるようにしてください。
 医薬品は、使用期限が最低半年以上ある医薬品のみ販売します。

(8)その他必要な事項
医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使い下さい。

【実店舗の外観写真】
IMG_8168.JPG
【商品陳列状況写真】
mise.jpg